シーズ・リーヴィング・ホーム

Infobox Song -- See WikipediaWikiProjectSongs --
Name シーズ・リーヴィング・ホーム

Artist ビートルズ

from Album サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド アルバムサージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド

Released 1967年6月1日

trackno 6

Recorded アビー・ロード・スタジオbr 1967年3月17日、20日

Genre ロック 音楽ロック
Length 3分35秒
Writer レノンマッカートニー

Label パーロフォン、 キャピトル・レコードキャピトル、 EMI

Producer ジョージ・マーティン

Misc Extra track listing

Album サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド アルバムサージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド

Type studio
Tracks A面

サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド

ウィズ・ア・リトル・ヘルプ・フロム・マイ・フレンズ

ルーシー・イン・ザ・スカイ・ウィズ・ダイアモンズ

ゲッティング・ベター
フィクシング・ア・ホール
シーズ・リーヴィング・ホーム

ビーイング・フォー・ザ・ベネフィット・オブ・ミスター・カイト

B面
ウィズイン・ユー・ウィズアウト・ユー
ホエン・アイム・シックスティー・フォー
ラヴリー・リタ
グッド・モーニング・グッド・モーニング

サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド リプライズ

ア・デイ・イン・ザ・ライフ

サージェント・ペパー・インナー・グルーヴ

シーズ・リーヴィング・ホーム Shes Leaving Home は、ビートルズの楽曲である。

解説

本作は1967年に発表されたアルバムサージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド アルバムサージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンドに収録されたオーケストラを迎えたクラシカルな楽曲である。実質的にはポール・マッカートニーの作品であるが、ジョン・レノンがコーラスなどを手伝ったとされるref name Miles著 Many Years From Now P420ref。この曲のタイトルおよび歌詞は、ポールが家出した少女について書かれたデイリー・ミラー記事から取ったが、実際に少女が家出したのは歌詞に出てくる水曜日の朝5時ではなく、両親不在だった午後である。

アルバムの中で、この曲だけはジョージ・マーティンではなく、フリーランスフリーのアレンジャー、enMike Leanderマイク・リアンダーがオーケストレーションを担当している(マーティンがたまたま別の仕事で不在で、ポールが曲の仕上げを急いでいたため)ref namesgt198メイキング・オブ・サージェント・ペパージョージ・マーティン著、水木まり訳、キネマ旬報社、1996年、198-203ページref。マーティンはこのことに傷ついたが、結局リアンダーのスコアには少し手を加えただけでほとんどそのままにした。なお、ビートルズのメンバー演奏には参加せず、セッション・ミュージシャンのストリングスハープ、ポールのリード・ボーカルとジョンのコーラスのみとなっている。ジョージ・ハリスンリンゴ・スターは参加していない。

この曲のサビ彼女は出て行く家をの合間に歌われる部分ジョン・レノンがコーラスを担当しているが、これも上記の新聞に書かれていた言葉であるとポールが自伝Many years from nowで語っている。

サージェント・ペパーズ発表前に訪米したポールが、アルバムスマイル ブライアン・ウィルソンのアルバムスマイルを録音中のビーチ・ボーイズをスタジオに見舞った折に、この曲をピアノで弾き語りしてみせた。帰りの際にポールはブライアン・ウィルソンにサージェント・ペパーはもうすぐ完成する。だからスマイルの完成も急いだ方がいいと述べたと言われている(結局完成することはなかった)。1988年にビリー・ブラッグのカバー・ヴァージョンがシングル・リリースされ、全英第1位を獲得している。

ポールの2002年ツアーで、初めて演奏された。

モノラル盤はテープ回転数が上がっており、キーテンポが上がっている。ステレオ盤は3分35秒に対し、モノラル盤は3分25秒となっている。

演奏

ポール・マッカートニー ダブルトラッキング・リードヴォーカル

ジョン・レノン ダブルトラッキング・コーラス ポピュラー音楽コーラス

マイク・リアンダー ストリング・アレンジメント

ジョージ・マーティン 指揮 音楽指揮、プロデュース

enErich Gruenbergエーリック・グルーエンバーグ ヴァイオリン

enDerek Jacobsデレク・ジェイコブス ヴァイオリン

enTrevor Williamsトレヴァー・ウィリアムズ ヴァイオリン

enJose Luis Garcaホセ・ルイス・ガルシア ヴァイオリン

enJohn Underwoodジョン・アンダーウッド ヴィオラ

enStephen Shinglesスティーヴン・シングルス ヴィオラ

enDennis Vigayデニス・ヴィゲイ チェロ
enAlan Dalzielアラン・ダルジエル チェロ

enGordon Pearceゴードン・ピアース コントラバス

enSheila Brombergシーラ・ブロンバーグ ハープ
脚注
脚注ヘルプ
div classreferences-smallreferences div
DEFAULTSORTしすりういんくほむ
Categoryビートルズの楽曲
Categoryハリー・ニルソンの楽曲
Category1967年の楽曲
Category実際の出来事に基づいた楽曲
Category全英シングルチャート1位獲得作品
Category家出を扱った作品
Category楽曲 しすりういんくほむ