まとめサイト

複数問題独自研究2014年4月NPOV2014年11月28日

まとめサイトとは、ある話題についての情報を収集・編集したウェブサイトのこと。キュレーションサイトともいう。

概要
出典の明記section1date2014年4月

インターネット発達により情報量が膨大になるとともに、個別テーマやトピックごとに包括的に情報をまとめるウェブサイトが多く出現し、その中には個人サイトのレベルを超えて大きな影響力をもつものも現れた。サイト制作は有志の個人が行っており、かつてはHTML制作・更新・要望対応などの負担も大きかったが、2005年以降になると誰でも編集に参加できる形式普及した。例えばウィキ形式は、記法を理解すれば誰でも情報を追加・更新できるため、膨大なメディアソースから情報を速やかに選定・加筆してまとめるには適しているとされるrefHarvtxt増井2006ref。大手まとめサイトやLifehackライフハックサイトなどは、利用者が編集しやすいよう独自のユーザインタフェースUI環境を構築している。

閲覧者はそのトピックについて手軽に効率よく情報を入手できるメリットがある一方、まとめサイト制作についての権利関係許諾・承認の仕組みは整っているとはいえない。著作権法違反・肖像権侵害・名誉毀損などを指摘されることも多く、削除要請や訴訟、サイト閉鎖に至る例が後を絶たない。

一般に、アクセスが増えるとサイトに貼られた広告へのビュークリックに応じて、成功報酬型広告まとめサイト運営者および執筆者の広告収入が増える。また、炎上 ネット用語ネット炎上案件や電凸テンプレートまとめなどは利用者が増えると影響・被害が増大するrefHarvtxt伊地知2009pp22fref。

外国企業が多く運営している事も特徴である。例えばlivedoor BlogやNAVERまとめは大韓民国韓国のネイバーの100子会社であるLINE 企業LINEが運営し、FC2アメリカ合衆国アメリカに本社を持つrefhttpitpronikkeibpcojparticleNEWS20111107372841 NHN Japanがlivedoor事業を吸収ライブドアデータホテルに ITprorefrefhttpslmediajp2015042963727 アダルト動画配信のFC2・・・なぜ本社がアメリカでも逮捕された シェアしたくなる法律相談所ref。このため不適切な記述削除要請や訴訟活動が難しくなるという問題を抱えているrefhttpwwwcyzocom201311post14998html 被害額は東京オリンピックの予算並み 無法地帯FC2動画壊滅に向けて立ち上がったAVメーカーの熱意 日刊サイゾーref。

分類

単なるリンク集程度のものから、言葉のまとめ、知識のまとめ、画像・動画・音声のまとめ、ニュースや主張のまとめなど多岐にわたり、日々新しいまとめが多数出現している。網羅的というよりは集中的である。一方でゲーム速報のようなブログでも人を集めそうなネタならゲーム情報以外に芸能ニュースや政治ネタを掲載する場合がある。実はだった報道されない(しばしば2ちゃんねるで見られるスレッドタイトル模倣した)悲報wwwwwwwww等、普段の生活では共有されにくいものや刺激的なタイトルを付してアクセスを集める傾向がある。

キュレーション型

運営事業者がメディアのインフラを用意し、利用者(消費者)がメディアを生成するConsumerGeneratedMediaCGM型のまとめサイト。ユーザーログインして独自のまとめページを作成する。サイトの例としてはNAVERまとめ、Togetterなど。

最大手のNAVERまとめは2013年時点で月間12億2800万ページビュー、ユニークユーザー数4100万をもつrefhttpwwwnikkeicomarticleDGXNASFK2903BZ20C13A3000000 12億PVのネイバーまとめ取り込む ヤフー提携、日本経済新聞BPニュースセレクト 2013年3月29日ref。しばしば著作権を侵害したまとめが掲載され、問題を起こしているrefhttpdhatenanejpakaneneko201508071438943279 NAVERまとめにぱくられたらやるべき対処(2016年5月12日閲覧)ref。

バイラルメディア

viral(感染型) media。ソーシャルメディアでの拡散をねらったWebサイト。画像や動画などみんなに拡散したくなるようなコンテンツを掲載している。一部悪質なバイラルメディアはまとめに似た手法でアクセス稼ぎをしていたり、著作権問題で度々炎上することがあるref nameviralhttpwwwitmediacojpnewsarticles150209news066html BuzzNews閉鎖 Aattrip全記事削除バイラルメディアの著作権侵害、運営元が相次ぎ謝罪refrefhttpkyoumoehatenablogcomentry201503041425396689 またnetgeek(netgeek0915)がデタラメ記事を書き任天堂と個人の名誉を毀損、そこまでして金を欲しがる理由は何かと俺の中で話題にref。

現在のバイラル・キュレーションメディアは無法地帯で無断転載がとまらない状態になっており問題化しているrefhttpweeklyasciijpelem000000332332050 バイラル・キュレーションメディアの勝手な無断転載はどうして止まらないのかref。

サイゾーやJ-CASTニュース、ロケットニュース24、デイリーニュースオンラインなどの一部のニュースサイトも同じ性質を備えている。

まとめWiki

ウィキ記法を用いて情報を加筆する形式のまとめサイト。ウィキペディア、ウィキペディア日本語版もこの一。

ウェブブラウザ上で編集が完結するため複数の人物による更新が容易である。その反面、匿名での荒らし行為対象にもなる。多くのWikiシステムは編集履歴とバックアップ機能を保持するため、荒らし行為そのものによってサイトの情報が失われることは少ない。

電凸用まとめWikiや攻略ゲーム攻略Wikiなどは数が多い。

まとめブログ

記事を手軽に作成できるブログ形式のまとめサイトrefCite webauthor産経新聞date2014年4月11日urlhttpsankeijpmsncomentertainmentsnews140411ent14041108380010-n1htmtitle2ちゃんねる転載禁止 揺れるまとめサイトの行方は(13ページ)language日本語 accessdate2014年4月17日ref。自由度が高く、動画埋め込みなども容易なことから様々なまとめサイトに使われる。中でも2ちゃんねるのまとめサイト(2chまとめ)は膨大な数が存在するが、2ちゃんねるのスレッドのレスを編集したものはコピー・アンド・ペーストコピペブログ、その中でも成功報酬型広告アフィリエイト広告を設置しているものはアフィブログ等と呼ばれるrefHarvtxt清水2014ref。どちらも揶揄的なニュアンスを有する。多くは速報のようなブログ名となっている。これらまとめブログがアクセスを集める理由として、

企業や公共施設では2ちゃんねるの閲覧は制限されていることが多いが、まとめブログは閲覧できることrefhttpwwwitmediacojpenterprisearticles080214news110html 大企業の約8割、2ちゃんねるにアクセス制限ref

情報の一覧性の高さrefCite webauthor産経新聞date2014年4月11日urlhttpsankeijpmsncomentertainmentsnews140411ent14041108380010-n3htmtitle2ちゃんねる転載禁止 揺れるまとめサイトの行方は(33ページ)language日本語 accessdate2014年4月17日refref nameITmediaCite webauthorITmediacoauthors鷹木創date2006年6月1日urlhttpwwwitmediacojpnewsarticles060601news066htmltitle2ちゃんネタは誰のもの スレ紹介ブログの閉鎖相次ぐlanguage日本語 accessdate2009年5月23日 ref

扇情的で下世話な記事は知的水準に関係なく理解でき、かつ興味を惹くこと

更新頻度が多く気軽に閲覧できるので暇つぶしになること

ソーシャルメディア上でよく拡散されるので、多くの人の目に触れやすいこと

などが挙げられる。

一方でまとめブログには批判も多い。その理由として、

安易なコピー・アンド・ペーストでコンテンツを生成し、運営者が異なるにも関わらずほとんど内容同一のブログが大量に検索結果表示され、結果としてまとめブログ以外の情報ソースへの到達が困難になっていること

取り上げることがらについて執筆者は事実確認を全く行わないのみならず、時には捏造すら行うこと

恣意的な編集が可能で、読者をミスリードする例が後を絶たないことrefCite webauthor産経新聞date2014年4月11日urlhttpsankeijpmsncomentertainmentsnews140411ent14041108380010-n2htmtitle2ちゃんねる転載禁止 揺れるまとめサイトの行方は(23ページ)language日本語 accessdate2014年4月17日ref

著作権法に定められた手続きを踏まないか軽視する傾向が強いこと。引用元を明記していなかったり、有料著作物や無断転載を禁じている媒体の著作物を転載したりして、トラブルになる例が多発していること

煽り・叩き・デマ・捏造を主眼とした悪意のある転載でアクセス数を上げ、広告収入やアマゾンなどからのアフィリエイト収入を狙うサイトが存在することrefCite news title佐世保事件誤報を信じた地元住民まとめサイトの鵜呑みは危険 urlhttpwwwtokyo-sportscojpnonsecsocial298624 date2014-08-08 newspaper東スポWeb publisher東京スポーツ新聞社 accessdate2014-08-13ref

本来転載不可のものをソースロンダリングしてまで転載すること(例2chnetへの書き込みを2chscをソースとしてブログへコピー)

URLやブログ名などで商標を勝手に利用

運営主体を秘匿にしているため責任の所在が不明確

有名人・企業の不祥事には厳しいが、自らの著作権侵害などの行為は不問に付すこと

などが挙げられる。

まとめブログにはlivedoor Blog(LINEが運営)やFC2ブログがよく利用される。独自ドメインであってもlivedoor Blogの場合が多い。

批判の事例

やらおんオタクcomなどアニメ系まとめサイト

ゲームシナリオライターヤマグチノボルが病気で闘病中であることを公表した際、その事実を揶揄するようなまとめ記事を掲載。ヤマグチはtwitterで苦言を呈したrefhttpbuzzapjpnews20130412-hexagon-noboru-yaraon がんで闘病していたヤマグチノボル氏に対してやらおんは何をしたのかref。

俳協(東京俳優生活協同組合)に所属する声優に関する虚偽の情報を掲載し、同組合法務部から警告メールを受けた。

漫画家平野耕太はドリフターズ 漫画ドリフターズのアニメ化に際し友人とのやりとりを恣意的に抽出し、やらおんオレ的が前後関係を無視したまとめ記事を掲載したことに激怒しtwitterを一旦閉鎖し、非公開にした。

はちま起稿オレ的ゲーム速報刃などゲーム系の大手まとめサイト、通称ゲーム 2ちゃんねるカテゴリハード・業界板ゲハブログ

2009年、ゲーム開発者・ライターの岩崎啓眞は煽りしか知らないゴミブログと非難refhttprocketnews24comp73783 ゲーム関係者が人気ゲームブログに怒り 煽りしかしらないゴミブログ - ロケットニュース24()ref。

同年、ゲーム制作企業アリカの副社長がオレ的を訴える可能性があると警告refhttprocketnews24com20090724e382b2e383bce383a0e4bc9ae7a4bee7a4bee995b7e3818ce4babae6b097e38396e383ade382b0e3808ee382aae383ace79a84e382b2e383bce383a0e9809fe5a0b1 ゲーム会社副社長がブログオレ的ゲーム速報を訴えると発言 ロケットニュース24()ref。

ゲームアナリストの平林久和は著作権侵害、商標権侵害、肖像権侵害、名誉毀損業務妨害信用毀損などでいつ訴えられてもおかしくはない企業が訴訟したら敗訴濃厚と指摘refhttpwwwinside-gamesjparticle2011081550892html 言論の自由はどこまで言論の自由を許すか・・・平林久和ゲームの未来を語る第21回ref。

2012年3月、漫画作品銀の華がアニメ化という誤報を流し、原作者田亀源五郎はかなり迷惑心が折れそうと批判refhttpbuzzapjpnews20120329-tagame-shirogane-anime 田亀源五郎が銀の華アニメ化報道を否定、ネタとしての扱いに心が折れそうになるとコメントref。

2012年4月、個人ブログの内容の一部分だけ切り取って無断転載し、また恣意的に文言を書き換えたとして批判refhttpsp-gamecocolog-niftycom38201204post-4c03html 人々はそれでもまだ アフィリブログはちま刃をリツィートし続けるのだろうかrefrefhttpsp-gamecocolog-niftycom38201206post-a39ehtml はちまやオレ的 ゲハブログ(アフィリブログ)の影響で 当ブログでの発言に支障が出ていた件についてref。

2015年11月、声優の緒方恵美が東映版遊戯王の武藤遊戯役に決まった時の話を恣意的に書き換えたとしてはちまに抗議refTwitter statusMegumiOgata668586654920126464ref。

ハムスター速報は2011年10月、テレビ番組映像を切り出して福島県産米で産地偽装が行われているとの記事を掲載し、JAグループ熊本が言われなき中傷と強く抗議したrefCite webdate 2011-10-20url httpwwwitmediacojpnewsarticles111020news015htmltitle 産地偽装は言われなき中傷 2chまとめサイトなどにJAグループ熊本が強く抗議publisher ITmediaaccessdate2011-10-20ref。

ニュー速VIPブログは2012年、お笑い芸人の井上マーのネタについてネットからアイデアを剽窃したと読める記事を掲載し、マーはパクった扱い、冗談じゃないと批判したrefhttpinouemahlaffjpblog201205w-2795html 俺井上マーのクリームパンが2ちゃんで盗まれてたうえにパクった扱いされてるよw冗談じゃない。ref。

アケゲ速報は2015年、MOBALord of Vermilion ARENAスタッフの謝罪をAC版LORD of VERMILION IIIIIIに対する中傷へと誘導したとしてIIIプロデューサーの丹沢悠一から他者の著作物を権利者の許諾なしに掲載してるばかりか誹謗中傷してくるアケゲ速報と名指しで批判されるref nameItaliaTwitter statusTANTANU1607770523943043072ref。

2ちゃんねるからの転載禁止問題

2006年5月23日、雑誌ネットランナー2005年12月号の対談で一部のまとめサイトの管理者が2ちゃんねるの雑談系2 2ちゃんねるカテゴリニュー速VIPニュース速報VIP板を見下したような発言をした、ということに関する2ちゃんねるのスレッドrefhttpex142chnettestreadcginews4vip1148367685 ニュー速系ブログ管理人最近のVIPはつまらない、2ちゃんねるVIP板ref上での批判を契機に、いくつかのブログが閉鎖したref nameITmedia 。ここで嫌儲(けんちょ)というネットスラングが生まれ、アフィリエイトブログへの転載を禁止するニュース速報(嫌儲)板が設立された。当時2ちゃんねる管理人の西村博之は規約を書き込んだ時点で、著作権が2ちゃんねるへ帰属すると変更した。

2012年初頭にはアニメ制作会社シャフト アニメ制作会社シャフトがまとめサイトのアフィリエイトリンクを誤って公式サイトに貼ったこと等を契機としてニュース速報板からニュース速報(嫌儲)板への流入が起きたrefhttpwwwitmediacojpnewsarticles120113news0702html 2chステマ戦争 人気板が住民大移動で一気縮小、その背景事情と心情(24)、IT Media 2012年1月13日ref。

2012年6月には東京黎明ノートに関するまとめサイト記事に対して小学館編集者がtwitterおよび公式サイト上で訴訟を示唆したrefhttptokyo-reimei-notecom20120601press 一部ブログサイトによる、本サイト記事の内容の曲解について東京黎明ノートref。2ちゃんねるは6月4日にやらおんハム速はちまオレ的ニュー速VIPの5サイトについて以後の転載を禁止すると警告しref管理人のみならず本人および関係者による類似サイトへの著作物の利用も同様に禁止とした。ref、翌月7月10日には広告付きまとめサイトを作成している人はニコニコ大百科への登録必須としたrefhttpgigazinenetnews20120710-2ch-matome-sites 2ちゃんねるの内容で広告付きまとめサイトを作成している人は登録必須にref。

同7月19日、はちまオレ的が別の個人ブログの内容を無断転載したことを受けrefhttpgetnewsjparchives224300 2ちゃんねるからゲハブログへの転載禁止にゲームメーカーよかったかというと疑問 ゲームショップ原点に立ち返れ、ガジェットニュース2012年7月19日付refrefhttpnlabitmediacojpnlarticles120718news134html はちまオレ的の転載に怒り個人ゲームブログからも転載やめての声、ねとらぼ 2012年7月18日ref、2ちゃんねるとLINE 企業NHN Japan(現・LINE)およびFC2は該当のlivedoor Blogに対し2ちゃんねる転載記事の削除と広告削除を要請refhttpwwwitmediacojpnewsarticles120720news101html NHN、2ch転載禁止のまとめサイトに記事・広告削除を要請へ、IT Media 2012年7月20日ref。削除後の同8月7日にはこれらブログの影響力が3分の1にまで落ちたと報じられたrefhttpnlabitmediacojpnlarticles120807news119html 転載禁止で岐路に立たされたまとめサイト はちまオレ的やらおんは影響力3分の1に、ねとらぼ 2012年8月7日 2012年8月16日閲覧ref。2ちゃんねるは同11月には悪質な記事偽装広告を乗せているまとめサイトにも警告を出したrefhttpnlabitmediacojpnlarticles121109news054html 2chまとめを装った悪質広告にひろゆき警告 マジキチ速報、妹はVIPPERなどに転載禁止の可能性 2013年11月27日閲覧。ref。

2014年3月2日に2ちゃんねるがVIP板の転載を禁止ref書き込みの名前欄が以下、転載禁止でVIPがお送りしますとなり事実上の表明であった。refrefhttpwwwitmediacojpnewsarticles140303news032html 2ちゃんねる最大板ニュー速VIPが転載禁止に、IT Media 2014年3月3日ref。翌日以降、実況chなんでも実況J板なんでも実況J板refhttpwwwj-castcom20140303198131html 2ch人気板ニュー速VIPなんJ 相次ぎ転載禁止に、IT Media 2014年3月3日ref、ニュース 2ちゃんねるカテゴリニュース速報板ニュース速報板、ニュース 2ちゃんねるカテゴリニュース速報板ニュース速報板等の転載も禁止されたrefhttpwwwitmediacojpnewsarticles140304news062html 保守色の強い2chニュース速報も転載禁止に 旧速も、IT Media 2014年3月4日refrefhttpnlabitmediacojpnlarticles140304news130html 2ちゃんねる 通称ゲハことゲーム業界、ハード板も転載禁止へ、ねとらぼ 2014年3月4日ref。3月20日には2ちゃんねるトップページ下部に無断複写・転載を禁じますと明記された。

2ちゃんねる(2chnet)の運営を巡ってお家騒動が起きる中、2014年4月11日に西村博之が開設した2ちゃんねる 2chsc2chscは当初、2chnetからログをコピーして2chsc内に反映させていたが、転載禁止の記載はなかったrefhttpwwwitmediacojpnewsspv140412news012html ひろゆき氏の2chsc公開される 2chとほぼ同じだが転載禁止消える、IT Media 2014年4月12日ref。これにより2chscからの転載という形で2ちゃんねるのまとめサイトが再興した。2chnet側は2chscにコピーされる場合に転載禁止文字が削除されない設定を施したが、2016年時点ではいたちごっこに終始している。転載を嫌う投稿者は、レス中に転載禁止を明言する、まとめられそうなスレッドを荒らす、だましGraphics Interchange Formatgif画像を転載させそのブログを通報する等の自衛を行っている。

東京スポーツがまとめサイト転載禁止明言

スポーツ新聞の東京スポーツがまとめサイト転載禁止、記事、写真ともに許可のない転載は禁止と明言をしたrefhttpbuzzapjpnews20140324-tospo-matome 東スポがまとめサイト転載禁止明言、2ちゃんねるへの転載に見解も、buzzap 2016年4月22日ref。

ゲーム業界サイトから名指しで転載禁止

ゲーム情報サイト4Gamernetを運営しているAetas株式会社がGamer Networkref仮リンクEurogamerenEurogamerを運営していることで知られている。refと提携して新たに運営を始めたゲーム業界サイトGamesIndustrybiz Japan Editionがまとめブログのはちまオレ的を名指しして転載禁止と明記をしたrefhttpbuzzapjpnews20160420-gamesindustry-biz-japan-esuteru-jin115 はちま、jinへの転載お断り、ゲーム業界サイトGameIndustrybiz日本語版が名指しでNG、buzzap 2016年4月20日ref。

デマの沿革
2013年

8月、2ちゃんねるビューア個人情報流出の際にはまとめサイトの管理人が2ちゃんねるで自演・誹謗中傷を書いていたことが発覚refhttpnlabitmediacojpnlarticles130828news077html 荒らし行為は趣味やライフワークのように行っていた情報流出騒動で大手2ちゃんねるまとめサイトが閉鎖、ねとらぼ 2013年8月28日ref。

11月、立命館大学ゲーム研究センターが古いゲームの寄付を募ったところ、一部のまとめサイトが立命館大学昔のゲームソフト・本体・攻略本下さい。汚いのやダブリは要らないです。送料は負担ヨロシク等の記事を掲載。本意と異なる文脈誤解したまとめサイト閲覧者から立命館大学に批判が殺到したrefhttpnlabitmediacojpnlarticles131126news123html 立命館大がネット乞食はじめたぞードドドド 炎上狙いでアクセス稼ぐまとめサイトと、まんまとそれに踊らされる人たち、ねとらぼ 2013年11月26日ref。同じくして、まとめサイトが月刊アフタヌーンの部数が半分以下にと事実と異なる記事を掲載refhttpnlabitmediacojpnlarticles131113news080html まとめサイトアフタヌーンの部数が半分以下に公表前の不完全なデータに踊らされていた、ねとらぼ 2013年11月13日ref。

2014年

3月5日、ナルトちゃんねるのネタバレ記事対し出版社が警告を行い削除をさせた。出版社は今後、ネタバレ・まとめサイトについては警告なく法的手段とる可能性もあるというrefhttpnlabitmediacojpnlarticles140306news086html ネタバレ・まとめサイトに出版社動く 警告なく法的手段とる可能性もref。この報道を受け複数のネタバレ系まとめサイトが過去記事を消してたり対応しはじめた。

7月、佐世保女子高生殺害事件佐世保の女子高生殺人事件に関連しまとめサイトが事件のおかげでアクセス稼げた被害者・加害者(実名を挙げて)の友情感謝との記事を掲載、炎上したrefhttpbuzzapjpnews20140731-sasebo-girl-murder-2ch-matome 佐世保女子高生殺人・遺体切断事件に感謝、2chまとめブログの炎上商法に人の死までもが利用される事態に 2014年8月20日閲覧ref。

8月4日、Yahoo Japanが配信するRSSニュースサービスにおいて一部まとめサイトの記事配信を行っていた事に対し、インターネットニュースサイトが著作権法違反に当たらないか質問状を送付した所、Yahooはこれらまとめサイトが違法サイトであるとの認識を示し表示をやめると回答し撤回したrefhttpecho-newsnetjapanyahoo-ceased-to-feed-2ch-matome-site-in-response-to-us Yahoo 新サービスで2chのまとめブログを配信開始著作権法違反の指摘で、即座に終了、echoニュースref。

8月15日、在日韓国人のフリーライター李信恵が、保守速報に対して約2200万円の損害賠償を求める訴えを大阪地方裁判所大阪地裁に起こしたrefhttpmainichijpselectnews20140815k0000m040128000chtml ヘイトスピーチネット発言で在特会提訴へ 在日女性、毎日新聞 2014年8月15日リンク切れdate2015年5月12日refrefCite news url httpwww47newsjpCN201408CN2014081801001719html title ネット掲示板運営者を提訴 在日コリアン差別記事 agency 共同通信社 publisher 47NEWS date 2014-08-18 accessdate 2015-05-12 ref。訴訟提起理由は在日特権を許さない市民の会(在特会)の会長らによる2ちゃんねる掲示板上の差別的な発言・誹謗中傷をそのまま掲載し拡散していることであり、いわゆるヘイトスピーチを巡って個人が賠償請求する訴訟は初めてである。

2015年

1月18日、はちまが民主党がTwitterに投稿した高級カツカレー写真に対して、民主党は安倍首相の時に高級カツカレー食べたことを叩いてたのに自分らは食べているとデマを拡散した。実際には一部マスコミとネットが主に叩いてたのであり、民主党ではないrefhttpnlabitmediacojpnlarticles150118news015html 民主党がTwitterに高級カツカレー写真投稿 安倍首相の時は叩きまくってたのにとのデマ広がる、ねとらぼref。

2月4日、まとめサイトの運営の一人がまとめサイトは個人ではなく会社で運営されており、給料が未払いであるなど暴露しているrefhttpnetgeekbizarchives29559 速報2ちゃんねるまとめブログVIPPER速報を運営する会社が給与未払いで告発された、netgeekref。

2月9日、BuzzNewsAattripが他人の作成した文章や写真などを無断盗用していた題で謝罪しサイト閉鎖や全記事削除したref nameviral。なおBuzzNews側は(バイラルメディアとしての)役割を終えたと判断したことによるサービス終了としており、著作権問題については和解成立していると発表しているrefCite web titleサービス終了のお知らせ authorBuzzNews公式サイト urlhttpbuzznewsasiaindexhtml accessdate2015414ref。

2月14日、エヴァ速がPINKちゃんねるの転載禁止板ニュース速報Fから無断転載したことで炎上し、ドメイン情報から個人情報が特定され謝罪し閉鎖したrefhttpnlabitmediacojpnlarticles150214news020html まとめサイトエヴァ速管理人が特定されサイト閉鎖へ やらおん管理人説浮上も本人は否定、ねとらぼref。

2月15日、はちま等のまとめサイトが、産経ニュースの記事提供先のlivedoor NEWSで電通に関する記事が消えたことを電通の圧力で記事が消されたとデマを拡散した。実際はlivedoor NEWSでは一定期間過ぎると記事が消される仕組みであり提供元の産経ニュースでは記事は消されていないrefhttpnlabitmediacojpnlarticles150215news009html 電通の圧力で記事が削除されたとのデマ拡散 それ提供記事が一定期間で削除されただけだからref。

2月、複数のまとめサイトが、川崎市男子中学生殺害事件の犯人について誰が犯人かもわからない段階でこの人物が犯人らしいと実名や顔写真を公開したり、デマの情報などを拡散しており問題になっているrefhttpdmm-newscomarticle922113 川崎・男子中学生殺害犯人情報デマ拡散でマスゴミ化するネット、DMMニュースref。

3月29日、オレ的やらおんが漫画家の平野耕太の私的ツイートを恣意的にまとめ、Twitterアカウントを削除、非公開としたrefhttpnlabitmediacojpnlarticles150329news010html 漫画家・平野耕太さん、まとめサイトに私的ツイート引用され激怒 その後Twitterアカウントも削除する事態にref問題で謝罪した。

4月3日、やらおんがアニメ翠星のガルガンティア2期の計画があったがバンダイビジュアルの意向で無しになったとデマを流したため、バンダイビジュアル宣伝担当がTwitterで批判したrefhttpstwittercom54yuzystatus584183757176832000 もう何言っても無駄なんだろうけど、あの嘘ばっかり書くサイトどうにかならないんですかね。もういいですよウチのせいでref。

5月3日、やらおんがネットで連載していたエッセイ漫画ゆがみちゃんを無断転載したため、作者の原わたが削除しない場合は然るべき処置を取ると警告をしたrefhttpsarchiveisjLiJO 作者Twitter(魚拓)ref。

5月29日、ハム速が民主党の後藤祐一議員の捏造発言を拡散し謝罪もせず、密かに当該記事を削除したrefhttptogettercomli827993 後藤議員は燃やすとあったかいだけの石油と発言してませんref。

6月25日、東急田園都市線で中学3年の女子生徒がはねられた人身事故があったが、複数のまとめサイトが歩きスマホが原因で女子高生が転落とのデマを拡散したrefhttpwwwj-castcom20150625238665html 歩きスマホの女子高生が転落 東急田園都市線の人身事故めぐりデマが拡散ref。

7月10日、7月9日に在日韓国人が在留資格失い、強制送還というデマを複数のまとめサイトが拡散した。真に受けた者達が入管に不法滞在通報しようと殺到したためサーバーダウンした。法務省在留資格を失うことも強制送還もないと回答しているrefhttpwwwj-castcom20150710239981html 在日韓国人が7月9日に在留資格失い、強制送還 デマの拡散で入管に不法滞在通報相次ぐref。

7月13日、オレ的はちまが度々任天堂の誹謗中傷や営業妨害的な記事を書いておきながら任天堂・岩田聡社長の死去を報じたためフリーライターの赤木智弘が痛烈に批判をしたrefhttpnewslivedoorcomarticledetail10341578 任天堂・岩田聡社長の死去を報じるまとめサイトをライターが痛烈批判ref。

7月16日、複数のまとめサイトがブラック企業など若者の労働問題に取り組むNPO法人POSSE代表らに対してカルト法人などのデマを流した。それにより中傷メールが大量に送られメールを送り続けた30代の自称フリーデザイナーの男を書類送検したrefhttpwwwsankeicomaffairsnews150716afr1507160019-n1html オルグされる前に逃げろ 中傷メール大量に送った男を書類送検refrefhttpwwwsankeicompremiumnews150815prm1508150010-n1html 新左翼カルトだブラック企業専門家を襲ったネットの中傷まとめサイトの暴力的威力ref。

8月16日、ピース お笑いコンビピース・又吉直樹が実名を伏せ暴露した、馴れ馴れしい口調で聞いてきた女性記者について、複数のまとめサイトが馴れ馴れしい口調で聞いてきた女性記者は芸能ライターの松本佳子だとデマを流し、本人が否定し、デマを流したサイトは謝罪する騒動があったrefhttpwwwj-castcom20150818242925html ピース又吉にタメ口聞いた女性記者は誰だ 根拠ないのに個人名特定、有名芸能リポーターも標的に ジェイ・キャストref。

8月27日、Twitter社はオレ的のURLを有害サイトとして指定する。

9月16日、オレ的が探偵ファイルの東京オリンピック 2020年2020年東京オリンピックのオリンピックエンブレムエンブレムの関連記事を誤解を招く改変・偏った編集をしデマを流した。これについて探偵ファイルは怒りとともに盗用について、アフィブログやまとめサイトは笑ったり批判する資格は無いと批判したrefhttpwwwtanteifilecomdiary2015091601 佐野研二郎批判でFBアカ凍結のデマアフィまとめブログ 探偵ファイルref。

11月19日、複数のまとめサイトが北九州市の小学校の6年生の担任が教え子の11歳の女子を妊娠させて懲戒免職となったというデマを拡散しSNSなどでも釣られる人が続出した。この件に対し北九州市教育委員会は今後対応を考えたいとしているrefhttpotakeiotakumanetarchives2015111901html ネットで拡散された悪質デマ小6女児を妊娠させた担任免職のその後ref。スレッドを立てた本人は2016年3月、福岡県警察から偽計業務妨害容疑で書類送検されたrefhttpwwwasahicomarticlesASJ314328J31TIPE00Mhtml 教え子妊娠をさせた 2ちゃんにうそ 業務妨害容疑、朝日新聞 2016年3月1日ref。

11月20日、やらおんが声優の江口拓也に対し悪質な記事を書いた為、本人がツイッターで否定と非難をしやらおんが謝罪する事態となったrefhttpgetnewsjparchives1260876 ネットで悪質な記事が出回っているようだけど 声優・江口拓也さんと所属事務所が記事を否定しやらおんは謝罪ref。東京スポーツではこの事件について悪質なまとめサイトが原因であると紹介したrefhttpwwwtokyo-sportscojpentameentertainment473854 イケメン声優・江口拓也 ネットに出回る卑猥写真を否定ref。また、アメリカの嘘ニュースサイトNow8Newsのレッドブルを飲んだアメリカ人死亡したという記事を複数のまとめサイトが事実であるかのよう記事にして拡散したがデマと指摘が入り謝罪した。J-CASTの取材に対しレッドブル・ジャパンは信憑性のない情報に関するコメントはないと回答したrefhttpwwwj-castcom20151119251078html レッドブル飲んだ米国人死亡報道で大騒ぎ 日本のまとめサイトデマ情報に引っかかり、相次ぎ謝罪 ジェイ・キャストref。

11月22日、複数のまとめサイトが橋本環奈が学校で嫌われている発言を番組でしたというデマに釣られ拡散し、橋本はそのような発言はしてないと否定した。また該当の番組公式ツイッターでもそのような発言をしていないと否定refhttpwwwyukawanetcomarchives4969849html 炎上マジかよ橋本環奈嫌われてるは2chのデマだったまとめサイト出版社一斉に釣られたref。

11月24日、はちまが声優の緒方恵美の発言を歪曲し拡散したため、緒方恵美さんがツイッター上で悪質であると抗議をしたrefhttpnewslivedoorcomarticledetail10867657 声優の緒方恵美がまとめ記事めぐり抗議 元記事が削除される事態 トピックニュースref。

12月14日、オレ的等のまとめサイトがSTAP現象を米国研究者が再現したというデマを拡散したrefhttpwwwj-castcom20151214253171html STAP現象を米国研究者が再現情報で大騒ぎ 専門家からは小保方氏のものとは違うとの声ref。

12月16日、はちま等のまとめサイトが、以前に進研ゼミ公式に公開されたショートムービーを勘違いし、進研ゼミ高校講座の初アニメ化決定というデマを流した。その後、ロケットニュース24がベネッセコーポレーションベネッセに取材をしたところアニメ化はデマということが発覚したrefhttprocketnews24com20151218680882 ネットで話題進研ゼミ高校講座のアニメ化はデマだった ベネッセに問い合わせて発覚した新事実ref。

12月24日、はちまオレ的等のまとめサイトが、ガールズパンツァーのイベント戦車が来れなかった理由は日本共産党の圧力があったからというデマを流し拡散した。おたぽるが大洗町町役場に取材したところ正式な理由は日程が合わなかっただけということが発覚したrefhttpotapoljp201512post-5105html 日程が合わないから来ていないだけガルパンイベントに戦車が来なくなった大洗町 町役場は共産党の抗議説を全面否定ref。

2016年

2月19日、ハム速が民主党の福島伸享議員の同人作家の権利を守る発言を叩く目的で逆の意味で拡散したが後に福島議員が否定しハム速の捏造が発覚したrefhttpnlabitmediacojpnlarticles160219news157html 民主・福島伸享議員の同人誌価値がない発言が逆の意味で拡散され炎上する事態に 本来は同人作家の権利を守る発言、ねとらぼref。

4月26日、グリムノーツやブレイブリーアーカイブのプロデューサーである石井諒太郎がはちまの管理人との飲み写真をTwitterに載せたことにより癒着やステマ疑惑が浮上し炎上したrefhttpmegalodonjp2016-0426-2220-53newslivedoorcomarticledetail11458133 スクエニのプロデューサーがゲーム系まとめサイトはちま起稿管理人との飲み写真投稿で炎上、ライブドアref。

8月29日、はちま等複数のまとめが24時間TVのドラマで高畑裕太が光で消されているデマや登山企画で怒鳴られてブン殴られる指示に従わない障害者を殴る等デマを流し拡散したrefhttpgogotsucomarchives21161 24時間テレビのドラマで高畑裕太が光で消されていると話題に デマでした、ゴゴ通信refrefhttpworkers-magazinecomefbc92efbc94e69982e99693e38386e383ace38393e5af8ce5a3abe5b1b1efbc92efbc90efbc91efbc96e381aee4bc81e794bbe381aee89990e5be85e8aaace381af 時間テレビ富士山の企画の虐待説はデマ情報操作による日テレ批判が悪質、Workers Magazineref。

法律上の問題

以下は日本国内における法律との整合性についての記述である。

著作権侵害行為

インターネット上で起きた事象のまとめサイトの場合、個々の書き込み、画像、音声の著作者を調べるのが困難であり、結果として原著作者に無断での公開、転用、改変、編集が頻繁に行われている。著作者は権利を放棄しているわけではないので、パブリックドメインではない。

原著作者が当該のサイトを閉鎖した後に元の情報をさらに拡散する行為は、プライバシー自己情報コントロール権の侵害として判例上も承認されつつあるrefCite web date2013-8-12 urlhttpwwwbengo4comtopics662 titleまとめサイトを舞台にしたネット上の私刑 情報を編集した人の責任は work弁護士ドットコム accessdate2013-8-17ref。2013年9月には東京高裁が、中傷記事を転載しただけでも名誉毀損になると判断を下しているrefhttpnlabitmediacojpnlarticles131203news121html 中傷記事転載しただけでも名誉毀損に 東京高裁が初認定 安易な転載・まとめに警鐘ref。

著作権法は親告罪の形式を取る条文が多いため、サイトに著作権を侵害する内容があっても、著作権者が提訴しない限り問題化しない例が多い。なお著作者人格権侵害などは親告罪の形式を取らない。現行の法律体系はまとめサイトに付随する事態を想定しているとはいえないが、電子掲示板の書き込みを無断で出版物へ転載するのは著作権侵害とする高裁判決は存在するrefhttpnewsbrainacom20021111judge200211110020005html 平成14年10月29日 東京高裁 平成14(ネ)2887等 著作権 民事訴訟事件ref。

なお、まとめサイトには日本音楽著作権協会コンピュータソフトウェア著作権協会のような著作権を管理、法的処理の代行を行う団体は存在しない。これはウェブサイト管理者の多くが匿名(ハンドルネームも含む)であるためである。

広告による被害

複数のまとめサイトが出会い系などのまとめサイト風広告をステルスマーケティングとして乗せていたことが発覚し謝罪したが、新たにまとめサイトがバイナリーオプションという金融取引のまとめサイト風の広告やアダルトサイト広告を乗せていたことが発覚しトラブル被害が拡大しているrefhttpmainichijpselectnews20141011k0000e040257000chtml まとめサイト実はステマ もうけ話にツッコミ、全て偽装 2014年10月15日閲覧ref。

参考文献

Cite book和書author増井雄一郎ほかdate2006-04-13titlePukiWiki入門 まとめサイトをつくろうpublisher翔泳社refHarvid増井2006

Cite book和書author伊地知晋一year2009month6titleネット炎上であなたの会社が潰れる ウェブ上の攻撃から身を守る危機管理バイブルpublisherWAVE出版refHarvid伊地知2009

Cite book和書author清水鉄平date2014-03-19titleはちま起稿 月間1億2000万回読まれるまとめブロガーの素顔とノウハウpublisherSBクリエイティブrefHarvid清水2014

脚注
脚注ヘルプ
Reflist2
関連項目
ネット右翼
メディア
個人ニュースサイト
闇サイト
怪文書
クリエイティブ・コモンズ
WikiLeaks
情報
ステルスマーケティング
ブラックジャーナリスト
コピーレフト
情報操作
ストローマン
誤報
虚偽報道
DEFAULTSORTまとめさいと
Categoryインターネットの文化
Categoryウェブサイト
Categoryオンライン情報源
Category2ちゃんねる
Categoryおたく